プロフィール

宗島 和雄

Author:宗島 和雄
宗島 和雄 PRESENTS!
MUNESHIMA GUIDE BLOG です!
霞ヶ浦・高滝湖・マルミフィッシングエリアの釣果情報、ファッション、宿泊記、その他、多種多彩な情報が満載!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
s-2025523.jpg
宗島 GAMBLER BOAT、パワーポール ツイン装着!

こんにちは、宗島です。

本年度、使用する事になった GAMBLER BOAT に、パワーポールを装着しました!



s-20145231.jpg
左右のパワーポールを可動させる油圧ポンプ ( 計2機 )
バッテリーとオイルタンク間に装着!


s-20135231.jpg
エレクトリックモーター側、可動スイッチ ( 計4個 )!
この他、運転席側に、UP・DOWNスイッチ ( 計2個 ) を、装着!


因みに、パワーポールの重量により、リアヘビーになってしまい、又、パワーポールのブラケットに受ける多大な水流により、船体をプレーニングする事が困難になってしまいました・・・(汗)

で・・・リアに装着されていたエレクトリックモーターバッテリー×2個を、センターストレージ内に移設し、パワーポールのブラケット30mmアップ


s-2018523.jpg
エレクトリックモーターのバッテリー×2個を、センターストレージ内に移設!

この様な改善を行った事で、プレーニングは容易になりました!

尚、懸念されたバッテリー×2個をフロント側に移設した事による湖上での船体の静止角度ですが、特に気にならず、問題なく釣りが行えました!


s-2022523.jpg
パワーポール UP状態!

s-2020523.jpg
パワーポール DOWN状態!
ポールが湖底に接触し、湖面で船体をステイする事が可能です!


パワーポールを装着した事により、タックルやリグを変更する際、ボートが風に流されず、大変便利!

又、ワンスポットから魚を絞り出すならば、パワーポールの真価を充分に発揮できるかと思います!

今回、茨城県土浦市に所在するグランパスヨット様にてお世話になったのですが、エンジンの高さ位置やプロップ変更、バッテリー移設箇所、パワーポールのブラケット位置など、何度も何度も、調整 → 試乗を繰り返して下さり、嬉しい限りです!

又、ベテランのギャンブラー乗りの方がおられるので、とっても頼もしいですね!


s-2010523.jpg
何度も何度も、調整 → 試乗を繰り返して下さり、ベストセッティングになりました!

尚、現在、高滝湖にてガイドで使用しているボートにも、パワーポール装着を企画しています!

詳細は、後程・・・

スポンサーサイト
2012/05/29(火) 18:11 |
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。