プロフィール

宗島 和雄

Author:宗島 和雄
宗島 和雄 PRESENTS!
MUNESHIMA GUIDE BLOG です!
霞ヶ浦・高滝湖・マルミフィッシングエリアの釣果情報、ファッション、宿泊記、その他、多種多彩な情報が満載!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
s-20166533.jpg
午後からは沈黙のフィールドと化すマルミフイッシングエリア!

こんにちは、宗島です。

マルミフイッシングエリアの釣果報告です。

当日も、いつもの如く、強気の午後からの釣行を試みました・・・(汗)

ひさびさにお伺いしたところ、フィールドの激変にビックリ!

以前まで、3号池には生えていなかったが、3号池にも、ビッシリ!

現在、1号池、2号池、3号池、共に藻が生え、若干、釣りづらくなってしまいました・・・(汗)

ルアーをキャストするごとに、フックに藻が引っ掛かるので非常に面倒・・・

また、ルアーで藻を切りながら釣りをしていると、そのうちに藻の塊がたくさん水面に漂い、ルアーを引く事が出来なくなってしまうんですよね・・・(汗)

特にミノー・シャッドでの釣りをメインパターンとしている私には、ちょっとで厄介です・・・(泣)

で・・・当日、午後からの釣果は、スモールシャッドを使用し、アベレージ 1100g1300gの魚が、8匹

そして、ミノーを使用し、リトリーブデッドスティッキングを織り混ぜた釣法で、1500gアップのドラマ魚、4匹


s-20286533.jpg
ビッグフィッシュパターン、炸裂!
リトリーブとデッドスティッキングを織り混ぜた釣法で、1500gアップのドラマ魚、4匹!


昨年の秋よりあまり釣れず、非常に厳しいと噂されていたマルミフィッシングエリア・・・

ラン&ガンを重ね、魚の集中している箇所を見つけ出し、藻の上っ面を丁寧にトレースする事で、良い結果が得られました!

今回もビッグフィッシュの強烈な引きを充分に堪能する事ができ、とても楽しかったので、またお伺いしたいと思います・・・



スポンサーサイト
2013/01/23(水) 00:50 |
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。