プロフィール

宗島 和雄

Author:宗島 和雄
宗島 和雄 PRESENTS!
MUNESHIMA GUIDE BLOG です!
霞ヶ浦・高滝湖・マルミフィッシングエリアの釣果情報、ファッション、宿泊記、その他、多種多彩な情報が満載!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
こんにちは、宗島です。

4/20(月)、高滝湖の釣果報告です。

当日は、スタート後、早々に爆釣ポイントに向かいましたが、無数の怪しい漂流物が水面を漂っており、撃沈の予感が・・・

s-2003856.jpg
本日、撃沈の予感・・・

気を取り直して、少しでも水質の良いエリアを選択し、色々と回りましたが、いつもながら、この高滝湖の有望ポイントは、平日であっても船団が形成されています。

更に当日は、なんと !? ポイント上にボートをステイしている人が多く、まともにキャストすら出来ませんでした(泣)

土日、叩かれた後の月曜日・・・

水質の悪化・・・

究極の人為的プレッシャー・・・

呪いでしょうか!?・・・(泣)

船団の中に入れさせてもらったところ、周囲のアングラーは、ライトリグ、ミノー・シャッドを駆使して、500~900g前後の魚がポツリとしか釣れない非常に厳しい状況でした。

そんな沈黙の船団において、ハンマーヘッドジグが圧巻!

状況に合わせ、1/4oz3/8ozを使い分け、ハイプレッシャー下において、良型のバスのみを仕留める事が出来ました。

s-2018564.jpg
1300gが、ゴンッ!

s-2019.jpg
1スポットから、ビッグフィッシュ 2連発!  1800gが、ゴンッ!

ハンマーヘッドジグは、良型のバスを選んで釣る事のできるルアーです。

是非、皆さんも使用してみて下さい。



スポンサーサイト
2009/04/21(火) 00:00 |
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。